保育士さんへチャリティー文具のお渡し

震災直後、飛びだすビルド!が取り組んでいた「被災地のこどもたちに文房具を届けよう」という支援活動。全国から沢山文房具が届き、3-4月は宮城県内の保育所や避難所などへ 文房具や画材、絵本などをお届けしていました。一度にすべてを配るのではなく、3-4月に配布した文房具などが使い切る頃に、もう一度タイミングをみてお配りしたいねと考え、少しずつ、保育所や施設にお届けしていました。そしてチャリティー文具の在庫わずかとなった年明けに、保育士さんたちへチャリティー文具のお渡しウィークを設けさせて頂きました。
先生たちが活用するシャープペンの芯やメモ帳、消しゴム、画用紙など、お声がけさせて頂いた保育所や保育園の先生方に喜んで頂きました*

以上を持ちまして、飛びだすビルド!でお預かりした文房具すべてを、被災地のこどもたち、そして子どもたちを支える保育士さんたちにお届けすることができました。こちらをもってご報告とさせて頂きます*

ご協力頂きました全国のみなさま、本当にありがとうございました*

Comments are closed.