【みやぎ型アート・ワークショップ導入による芸術振興計画案】

文章: すがわらじゅんいち
[県民が楽しく芸術を享受するために]
現在、宮城県文化芸術振興条例における、県民が心豊かに芸術を享受出来る思索が検討されています。
それはクリエイターと県民双方が芸術を媒体として出会い、人と人が繋がりの持てる場であるのが理想のかたちです。
今までは難関な芸術を学ぶと言うのが一般的で、この縦割り教育の方法が芸術アレルギーを生んだ要因ではないでしょうか。これでは少数の人にしか理解されなし、広がりを期待出来ない欠点があります。

そこで、アートは誰もが参加出来、楽しむものという発想に視点を変え、思案してみました。
アートを楽しむと言う手段の一つとしてワークショップがあります。これは講師と参加者がテーマを持ちアートの利点を生かし、実験や実際に体験したりして心のスキルアップを図り、引き出す、主に学校の情操教育に用いられていますが、私はプラスαとして社会人研修や、子育て中のお母さん、定年世代(団塊世代)の方々など、人との出会いによりその人々が更なる生きがいを見つけ、情報交換の場としてこのワークショップは効力を発揮すると確信しています。芸術家が求めているもの、地域の人々に足りないものその「符合点」を繋ぐのはアート・ワークショップなのです。

「みやぎ型アート・ワークショップとは」
宮城県文化芸術振興条例に伴う、みやぎらしい地域芸術振興のかたちです。

アート・ワークショップ地域派遣講師制度の導入により、学校をはじめ、生涯学習、企業の研修等「心のスキルアップ作戦」を目的とした芸術振興計画です。

11/23(祝・木)からスタートする「ネッツトヨタ仙台MEETS飛びだすビルド!アート展示」のフライヤーを仙台市内に設置しました〜〜っ
メディアテークや図書館、ネッツトヨタ仙台黒松店周辺のお店等、皆さんに手に取って頂けるように 配布しています。

【ネッツトヨタ仙台黒松店meets飛びだすビルド!アート展示】
日時 2007.11/23(金・祝)~12/2(日)
ネッツトヨタ仙台黒松店営業時間内 9:00-17:30
※火曜日休店
場所 ネッツトヨタ仙台黒松店
仙台市青葉区藤松4-18
TEL 022-273-0010
アート展示のお問い合わせ 022-366-5817/ビルドスペース

表面は日時等基本情報が記載されて、「THIS IS MY CAR!」と書かれた裏面は、自由にお好きな車を描けるスペースとなっています。
ぜひ、裏面にお絵描きし、ネッツトヨタ仙台黒松店にお持ちください〜〜っ。
お持ち頂いたカードは、ファイリングして黒松店で展示します〜*
ネッツトヨタ仙台黒松店へのアクセスは、こちら。
拡大地図を表示

【日時】2007年11月9日(金)
【内容】「セルフフォトコラージュ〜写真に描こう〜」
【担当】大江玲司
【サポーター】菅原、高田、武田、千葉
【写真】高田彩