今年10月に実施するワークショップ「さかなになって海底さんぽ」。
非日常の空間体験アトラクション、お部屋につくる水族館です。

飛びだすビルド!メンバーが、ワークショップ会場を水族館に装飾。
その中で、お子さまに「海」にまつわる創作を楽しんで頂きます。

ワークショップの内容を深めるため、そして水族館の可能性を知るため松島水族館へ。

水族館がつくり出す海のイメージ色に加え、水面下の光具合や海の生物の形、
より海底を感じさせる空間のアイディアをGETです。

写真家講師・大江くんによる動画撮影も十分な素材になりそうです。

会場試作は、8/1。身近なお子さんたちに試作体験して頂く予定です。

10月18日(月)山元町保健センターにて
10月25日(月)船岡生涯学習センターにて「さかなになって海底さんぽ」を実施いたします*
ぜひお楽しみに〜〜★

7/11に東北大学川内北キャンバス内で開催されたサイエンスデー。
『おうちでアート』の小部屋を組み立て、ワークショップの様子を紹介する写真を黒板に展示。
すがわらじゅんいちさんの「水面にクレヨンで絵を描こう」、
「蓄光パネル」、大沼くんの「砂のアート」を設置して準備完了。

猛暑の中、会場には、6000人強の親子がご来場くださいました。
私たちもワークショップ中は夢中での対応ということもあり
肝心なワークショップ風景の記録画像が一枚もなし、笑。

ビルドブースにも約800人ほどの人々が参加してくださいました!
ご来場頂きましたみなさま、ありがとうございます*

そして引き続き、ワークショップのご依頼お待ちしております〜